読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながいかいわ

やさいのこと、くだもののこと

このリンゴがいかに愛されているか

くだもののこと

先日友人が、岩手で生まれた新種のリンゴを送ってきてくれました。子供の頃に比べたらリンゴの品種ってほんとに増えて、香りに変化をつけたもの、身を柔らかくしたもの、艶を出したもの、甘さを強調したものなどいろいろあるけれど、これは「甘酸っぱい」というリンゴの基本からブレない、1本筋が通ったような味でした。頼もしいリンゴです。

皮に存在感があるのでこれを生かすといいかも。剥かずに角切りしてヨーグルトに混ぜてみましたが、皮のパリッ、実のシャクシャク、ヨーグルトのとろりんが順番にやってきて面白かったです。深い赤と白のコントラストも綺麗で。

友人はたくさんのリンゴを1個ずつ丁寧に新聞紙で包んで、箱にみっちり詰めて送ってきてくれました。このリンゴが彼女にいかに愛されてるか、蓋を開けて一目でわかりました。新聞紙をほどくと色も形もちょっとずつ違うのが出てきてね。とてもかわいく見えました。全部出して並べて眺め、また新聞紙に包んで冷蔵庫にしまいました。

甘いとか濃厚とかカロリーとか、時短とか日持ちとか安全とか、それが大切ではあるのだけど、時々、買って来た野菜や果物をまずは眺めるという贅沢をおうちでやってもいいんじゃないかな、と思う。さんまや卵も眺めると面白いし。土日など心の余裕があって体も元気な日に、やってみてはいかがでしょうか。