ながいかいわ

やさいのこと、くだもののこと

今日の弁当

f:id:yucca:20130806222253j:plainミニトマト、きゅうり、人参と干しぶどうのマリネ、カナッペ、残り物のかぼちゃと豚肉煮、仕切りはレタス。ゴーヤキムチ、玄米(もちきび入り)、みょうがの甘酢漬け。ごはんのほう、渋い色になってしまった。

カナッペというのはカマボコの一種で、近ごろ北九州名物として人気があります。魚のすり身に、みじん切りの人参と玉葱とを混ぜたタネを食パンで巻いて、揚げてあります。薄くスライスしてあるパンがサクサクして、香ばしくて、噛むと油がじゅわんと出てきて、給食の揚げパンをかじった時のあの感じ。すり身はこしょうがしっかりきいています。
これがまた、旦過市場という懐かしい感じの商店街で売っているのです。魚屋とか八百屋、くだもの屋、おでん屋なんかがずらっと並ぶ一角の、かまぼこ屋*1です。