ながいかいわ

やさいのこと、くだもののこと

糸井さん

「コンテンツ」をつくり続けることは、

自分と一緒に楽しんでくれる友人と出会うための方法です。

空き地でバットとボールを持って、

先にゲームを進めながら、

いつも誰かを待っている…ようなことです。

 

 

 

 

 

今年のほぼ日手帳、6月6日に書いてあった、糸井さんの言葉。

コンテンツをつくり続けるのってけっこう地味なことだし、その時よしと思った完成品のはずが後で見たら稚拙で赤面することがこの歳になっても割とあるし、人とアプローチの仕方が違って不安になる時もあるし、こんな事しててもどこにも辿り着かない気がするからもうやめようかな…という気持ちになった時はこれを見ると踏みとどまれる。