ながいかいわ

やさいのこと、くだもののこと

今日のお弁当

10月23日(水)

f:id:yucca:20131023210026j:plain

鮭わかめご飯、大根の塩揉み、厚揚げサンド、大根菜の酢醤油漬け、かぼちゃサラダ、なめたけ入り卵焼き、レタス。

間引いた大根を、はっぱと一緒に塩揉みしました。まだ親指くらいの大きさです。それと厚揚げサンドの中に挟んであるのはネギ味噌バター。電子レンジで少し暖めて柔らかくなった無塩バターに、みそとネギを混ぜました。厚揚げはオーブンで軽く焼いて。がぶりといくとカリカリ香ばしい第1波がきて、ひきつづき噛んでいると中からネギ味噌バターがじゅわぁっと溶け出す第2波が訪れます。素敵なことになりますよ。

10月22日(火)

f:id:yucca:20131023210017j:plain

玄米(緑米入り)、その上に素揚げ銀杏、きのこのナムル、かぼちゃきんとん、鶏胸肉ときゅうりの梅和え(かつおぶし入り)、レタス。

近ごろは朝早く起きてお弁当を作るようになりました。その方が断然おいしいということに、今さらながら気がつきました。いつも家には野菜が大量にあって、とても恵まれた環境だと思うので感謝しつつではあるんですが、でもこれをどうやって生きたまま、食べきろうか、ばっかり考えていました。冷蔵庫には、とにかく生きてるうちにと焦って作ったやっつけの総菜がぱんぱんに入っていて、お弁当もその作り置きの延長でした。ある時私の料理はなにかに追われていておかしいと思い、作り置きをごっそりと減らしました。忙しい現代人の生活が成り立っているのは、この先何日か分の作り置き料理の研究あってこそと思っているので、とても勇気がいりましたけど。でもそうする事でやっと男の弁当は卒業できた………のかなーとか。思っています。ジシンハナイヨー。