ながいかいわ

やさいのこと、くだもののこと

パイナップルを育てる計画

f:id:yucca:20131207214959j:plain

パイナップルは自家栽培ができるらしいです。うちでも試してみました。

普段、生のパイナップルはスムージー用に買ってくるので、完熟と、完熟の向こう側(腐敗の始まり)のぎりぎりのラインに来るまで放っておきます。外側の葉が枯れてきて、夕方台所に入った時、ぷーんとパイナップルの甘い香りが充満していたらそのラインに立ったという合図です。いつもはそこで初めて包丁を入れるのですが、植えて育てると考えると、そこまで待っていてはパイナップルの生きるエネルギーを消耗させてしまうので遅い。今回は、まだ全ての葉が青いうち、台所で深呼吸するとかすかにパイナップルを感じる時点で、葉と、一緒に付け根の実を気持ち厚めに切り落とし、そのまま植えました。

植えたのは9月頃だったと思います。3ヶ月経っても葉が枯れていないので、根付いてくれたのではないかな。南国の生き物だから、日本の冬を越せるかどうかが一番心配。うまくいけばこの後、外側の葉が放射状に、鉢から飛び出すくらいに伸びてきて、葉の中心に実ができるそうです。

見守っていきたいと思います。